文字サイズ
標準

患者さん・ご家族の皆さまへ

武田テバはオフ・パテント・ドラッグ(OPD)の会社です

オフ・パテント・ドラッグ(OPD)は特許期間が満了した医薬品のことです。
OPDは長く使われてきた豊富な実績がある医療用医薬品(病院やクリニックで処方される医薬品)であり、ジェネリック医薬品と長期収載品で構成されています。
武田テバは高品質な医薬品をより適切な価格で安定的にお届けし、治療に必要な医薬の情報を的確に医療関係者の方々へ提供することにより、日本の医療に貢献したいと考えています。

武田テバの事業内容について、詳しくはこちらをご覧ください。

ページTOPへ