文字サイズ
標準

ニュースリリース

PDFファイルで表示

2021年7月26日

武田テバファーマ株式会社
武田テバ薬品株式会社

製剤製造企業名の情報公開について

  武田テバファーマ株式会社(本社:愛知県名古屋市、CEO兼社長 松森浩士、以下武田テバファーマ)および武田テバ薬品株式会社(本社:愛知県名古屋市、CEO兼社長 松森浩士、以下武田テバ薬品)は、7月21日より当社が製造販売するジェネリック医薬品と長期収載品の製剤製造企業の名称を医療関係者向け情報サイト「武田テバDI-net」(https://www.med.takeda-teva.com/di-net/)にて公開開始いたしました。


  当社は原薬の最終製造国についてもジェネリック医薬品は2019年3月1日より、長期収載品は2019年11月1日より「武田テバDI-net」にて公開してまいりました。これに関して、これまで多くの医療関係者の皆様から当該情報をお役立ていただいているとの声をいただきましたので、更なる情報公開の一環として、開示の許諾が得られた製剤製造企業名の情報を公開することにいたしました。


  武田テバは患者さんに安心してお使いいただくために、高品質な医薬品を安定的にお届けすることを最優先課題に位置付け、高い法令遵守の意識をもって取り組んでいます。今後も患者さんや医療関係者の皆様のニーズにお応えできる製品とサービスの提供に尽力してまいります。

以上

ページTOPへ